2012/09/01 沖縄旅行1日目 念願の沖縄へ

9月といえば台風シーズン。
2週間前から天気予報が気になって、台風が発生しないか衛星画像まで確認してやきもきしていたけど(こんなに天気予報を見たのは結婚式以来)とうとう出発当日。
台風は1週前に通過した直後で天気予報は概ね良好。
とおり雨的な時々雨の予報はあるが仕方ないか。

意気揚々と出発!
連日暑さが続いているがこの日も暑い。。。のろのろ歩く。
バスの時間を調べたにも関わらず中途半端な時間に出発してしまい、アトレで時間をつぶし、ようやくバスに乗り込むという奇行からのスタート。
バス乗車直後雨が降ってきた。
羽田空港に着くころにはゲリラ豪雨状態。
飛行機遅れたりしないかな。。

昼食は計画していたとおり念願の「つるとんたん」にうどんを食べに国際線ターミナルまで足を延ばすことに。(テレビで見て一度食べてみたかったのだ。)
初めての国際ターミナルで今後来る予定は今のところない(汗)
江戸小路にあるお店で30分ぐらい並んでようやく案内され、「明太あんかけ玉子とじのおうどん」を注文。嫁は「明太子のおうどん」の冷たいやつと明太ざんまい。
店員さんと話だと3玉までは同じ料金とのこと。空腹だったから3玉にしようかとも思ったけど2玉にしておく。

結果的にこの判断は正しかった。

2玉でも苦しいぐらいお腹一杯。。。
そして肝心の味の方はというともちろん美味しかったです。
ただ。。あまりにテレビでみかけるので自分の中でハードルを上げ過ぎてしまっていてそのハードルは越えてきませんでした。
四国旅行で讃岐うどんを食べたことからうどん好きの自分。
香川で食べる讃岐うどんってすげーー。

その後空港ラウンジでガハガハとビールを飲んで、豪雨の影響もなく予定通りの時刻に飛行機は離陸となりました。

沖縄までの2時間半のフライト中はかなり個性的なものでViewカードのポイントで貰ったSUICAペンギンの携帯用オセロが持って来ていたので嫁とオセロで勝負。
ふたりともオセロのセオリーとか良く知らないので、どちらが現時点で優勢なのかも終わってみないとわからない状態の中、思いのほか白熱。
結果は。。。
嫁に2連敗。。。
超くやしー。

着陸直前に見える沖縄の海にテンションMAXで那覇空港に到着。
那覇空港からゆいレールに乗継ぎ、通り雨の中本日の宿泊先であるGRGホテル那覇東町へ。朝食付きで1泊3000円ぐらいなので非常に満足。
難点は冷蔵庫しかなく冷凍庫がないこと。
飲み物を冷やすためのクーラーボックスに必要なんだけどな。

それから早速国際通りへ繰り出して、夕食は波照間という沖縄料理のお店へ。
+500円で島歌ライブ付。
本当は別のお店に行く計画を立てていたのだけど沖縄のお盆休みは旧暦お盆らしく、今年は(毎年違うようです)9/1はその期間に当たるようで、行きたいお店は軒並みお休み。
島歌ライブは結構楽しめたし、豆腐よう初めて食べた。
不思議な味。薄味好きだから好きではないけど面白い経験だった。

帰りにファミマで見たこともないおにぎり発見。
ポーク玉子おにぎり。
200円を超える値段に「たっけっ!」と思いながら持ち上げると何この重量感。
結局購入してホテルで食べました。
想像のつく味ではあったけどおにぎりの具としては好きだわー。
沖縄以外でも食べたい。

本日はこのまま就寝。翌日も楽しみだ。