「Mac」カテゴリーアーカイブ

Safariの複数ウィンドウを切り替える方法

Safariで複数のウィンドウが開いた状態で自分の表示したいウィンドウがCommand + tabでは切り替えられないので不便だと思っていたが解決方法が見つかった。

Command + F1

でウィンドウを切り替えられるのね。

これは個人的にすごく便利。

MacBookのキーボードを無効化する

MacBookのキーボードにビールをこぼしてしまったことからキーボードの動作がおかしくなってしまった。

そこでWindowsキーボードを使用することにしたのだが、トラックパッドを使用するにはMacのキーボードの上にWindowsキーボードを置いて使用したい。

しかし、MacBookのキーボードは反応しないボタンもあるが、反応するボタンもあることから上に置くとたまに押ささってしまうため無効化する方法を調べてみた。

http://nitro-idiot.tumblr.com/post/925404919/macbook

上記リンクのようにターミナルで

[bash]
sudo kextunload /System/Library/Extensions/AppleUSBTopCase.kext/Contents/PlugIns/AppleUSBTCKeyboard.kext/
[/bash]

と入力すれば無効化された。

再起動するとまた有効になってしまうので再度実行しなければいけないのは不便なので後で対策を考えよう。

Mac版Eclipseへのsubclipse導入時のJavaHLエラーとMacPortsのインストール

Mac版Eclipseへのsubclipse導入時にJavaHLをインストールしなければならないことは参考にしたサイトにも記載されていたため想定通りだったが、Mac初心者ゆえにMacPortsというものの存在を知らずに参考サイトの手順そのままにportコマンドを実行してしまった。。

MacPorts

RedHatのyumみたいなものか。

ということで以下の手順でMacPortsをインストールした。(自分がインストールしたバージョンは2.0.3)

1.Xcode Toolsインストール

そういえば参考サイトには書いてあったけど。。

これ自分やっていない。。

iPhoneアプリ開発のためにXcode(開発環境)をインストールしているからいらないかなと勝手に判断した。

Xcodeをインストールしていなければ必要なんだろうね。

2. http://www.macports.org/install.phpからdmgファイルダウンロード

自分はOSがLIONのためLIONをクリック

3.dmgファイルをマウントし、インストーラ実行

この手順だけで完了しました。

 

参考にしたサイトでは

/opt/local/bin

/opt/local/sbin

をPATHに追加する必要があると記載があったが、自分は勝手に.profileに

export PATH=/opt/local/bin:/opt/local/sbin:$PATH

が追加されていたので不要だった。

(そもそも最初から.profileが存在していたのかどうかも知らないけど)

 

その後

port install subversion-javahlbindings

の実行により問題なくjavaHLがインストールできました。