kta217 のすべての投稿

オープン特別の(L)とは何か

阪神競馬場にて行われる大阪城ステークスを見ていて気になった。
レース名に「大阪城ステークス(L)」という表記がある。

(L)ってなんだ。

調べてみたところWikipediaの「中央競馬のオープン特別競走」の中に説明があった。

レース名の横に(L)と付記されているものはリステッド競走(重賞に次ぐ格付けの競走)を示す

なるほど重賞に次ぐ格付けなのか。
これって昔から記載しているのか?20年以上競馬見ているけど初めて気づいた。。。

2019/03/03現在で(L)が付いている競争は以下です。
想像以上にいっぱいあって驚いた。

  • アイビーステークス (L)
  • 萩ステークス (L)
  • ジュニアカップ (L)
  • 紅梅ステークス (L)
  • 若駒ステークス (L)
  • クロッカスステークス (L)
  • エルフィンステークス (L)
  • ヒヤシンスステークス (L)
  • マーガレットステークス (L)
  • すみれステークス (L)
  • アネモネステークス (L)
  • 若葉ステークス (L)
  • 忘れな草賞 (L)
  • 橘ステークス (L)
  • スイートピーステークス (L)
  • プリンシパルステークス (L)
  • 鳳雛ステークス (L)
  • 白百合ステークス (L)
  • 淀短距離ステークス (L)
  • ニューイヤーステークス (L)
  • すばるステークス (L)
  • 白富士ステークス (L)
  • 洛陽ステークス (L)
  • 大阪城ステークス (L)
  • 仁川ステークス (L)
  • 東風ステークス (L)
  • 六甲ステークス (L)
  • コーラルステークス (L)
  • 福島民報杯 (L)
  • 春雷ステークス (L)
  • 京葉ステークス (L)
  • メトロポリタンステークス (L)
  • オアシスステークス (L)
  • 谷川岳ステークス (L)
  • 都大路ステークス (L)
  • 栗東ステークス (L)
  • 安土城ステークス (L)
  • 米子ステークス (L)
  • 大沼ステークス (L)
  • ウッドバイン競馬場賞パラダイスステークス (L)
  • 名鉄杯 (L)
  • 札幌日経オープン (L)
  • BSN賞 (L)
  • 朱鷺ステークス (L)
  • エニフステークス (L)
  • ポートアイランドステークス (L)
  • 夕刊フジ杯オパールステークス (L)
  • グリーンチャンネルカップ (L)
  • オクトーバーステークス (L)
  • 信越ステークス (L)
  • ブラジルカップ (L)
  • ルミエールオータムダッシュ (L)
  • カシオペアステークス (L)
  • オーロカップ (L)
  • アンドロメダステークス (L)
  • 福島民友カップ (L)
  • キャピタルステークス (L)
  • ラピスラズリステークス (L)
  • リゲルステークス (L)
  • ディセンバーステークス (L)
  • ベテルギウスステークス (L)
  • 師走ステークス (L)

【ネタバレ】2018アーバンリサーチウェアハウス福袋の中身

今年もURBAN RESEARCH warehouseの1万円福袋を購入しました。

去年は楽天で購入しましたが、今年は売り切れてしまっていたのでOUTLET PEAKで購入。

それでは中身を紹介したいと思います。

アーバンリサーチウェアハウス福袋ネタバレ

福袋外観

デーハーな紙袋です。

福袋の中身

ラインナップはこれです。

  • コート
  • スウェット
  • シャツ
  • ロングTシャツ
  • Tシャツ
  • 靴下

コート

スタンドカラーメルトンコート
去年も同じデザインのコートが入っていたので色違いで2つ目です。

スウェット

裏起毛であたたかそうなのですが白の無地スウェットは上級者じゃないと使いこなせないような。。。

シャツ

この色のオックスフォードシャツは使い回しが良さそうです。

ロングTシャツ

黒のロングTシャツは可もなく不可もなく

Tシャツ

ワインレッド
どうしましょう。。

靴下

2枚セットです。

【ネタバレ】2018コムサイズム福袋の中身

当初購入するつもりはありませんでしたがDOORSの福袋購入後にたまたまコムサスタイルに通りがかったところまだ売っていたので購入しました。

1万円と5000円の2種類あり、1万円の福袋にはアウターが入っているようですが今回購入したのは5000円の福袋。

それでは5000円福袋の中身を紹介したいと思います。

ネタバレ

コムサイズム5000円福袋の中身

ラインナップ

  • ニット
  • カットソー
  • ロングTシャツ
  • マフラー

福袋の外観

シンプルなトートバッグに入っています。
ファスナーも付いているので結構使えそうです。

ニット

シンプルで使い勝手が良さそう。

カットソー

かわいいカットソーです。

ロングTシャツ

これはちょっと。
ピカソのようなデザイン。。。

マフラー

こちらもシンプルで使いやすいデザイン。
素材はアクリルですがこの値段なので文句はないです。

総評

やはりブランド自体がシンプルなデザインが多いため使えるアイテムが多く入っていました。
5000円でこれなら満足感も高いです。
来年も買っちゃうかも。

【ネタバレ】2018マークスアンドウェブ福袋中身をまとめました

札幌の大丸でもすぐに売り切れていました。

MARKS&WEB福袋

【ネタバレ】2018サボン福袋中身をまとめました

サボンの福袋の中身をまとめました。
奥さんが朝から並んで買って喜んでいました。
でも結構内容が違うんですよね。

SABON福袋

スポンサードリンク

楽天で福袋を買うと楽天スーパーポイントもつくのでおすすめです。
楽天で福袋を検索

【ネタバレ】2018ロクシタン福袋中身をまとめました

今年は結構みんな中身が違っているような。

ロクシタン福袋

スポンサードリンク

楽天で福袋を買うと楽天スーパーポイントもつくのでおすすめです。
楽天で福袋を検索

【ネタバレ】2018 URBAN RESEARCH DOORS福袋の中身

今年は初めて元旦にステラプレイスまで福袋を購入しにいきました。

狙いはアーバンリサーチDOORSの福袋とBRICK HOUSEの選べる福袋。

まずはDOORSです。
チラシの情報によるとMサイズ20個、Lサイズ20個。

9:30の少し前に札幌駅に到着。
この時点で長蛇の列で買えないのではないかという絶望を感じながら列の最後尾に並ぶ。

例年は9:30に前倒しでステラプレイスがオープンするという情報を仕入れていましたが、やはり今年も9:30にオープンしました。

DOORSに直行。

そして結果は・・・

レディースはすでに売り切れていたっぽいですがメンズはMサイズもLサイズもまだありました。

Lサイズが9:45ぐらいに売り切れて、Mサイズの売り切れは9:50すぎだったでしょうか。

それでは中身を紹介したいと思います。

アーバンリサーチDOORSネタバレ

福袋の中身

ラインナップは以下です。

  • コート
  • ニット
  • シャツ
  • トートバッグ
  • 靴下

靴下の写真を撮るのを忘れてしまいましたが使えない靴下が1つ入っているだけなので割愛します。

コート

DOORSの福袋は2年前も購入していますが、同じようなコートです。
恒例なんでしょうか。
2016アーバンリサーチDOORS1万円福袋の中身はこれでした。

ニット

結構いいですねー。
使えそうです。

シャツ

コーデュロイのシャツです。
そこそこ使いやすそう。

トートバッグ

いらないですが。。。
一応

QY7の後継機QY8の改良版QY19はさらに使いやすくなっていた

以下の記事でSoundPEATSのQY7のレビュー記事を書いたところこれが結構注目を集めたくさんのアクセスをいただきました。

SoundPEATSのQY7はコストパフォーマンスが非常に高かった。

今回ある事情があってそのQY7の後継機であるQY8の改良版という触れ込みのQY19を購入したのでこちらの商品についてもレビューしていきたいと思います。

商品はこちら

QY19を購入した理由

QY7のBluetooth接続問題

QY7購入当初は問題なくiPhoneに接続できていたのですが、正確な時期は忘れましたがiPhoneをiOS 9にアップデートした契機(だったと思う)でBluetoothは接続中になるのですが、音楽再生でQY7を選択できないという事象が発生し、わざわざBluetoothの設定画面で「接続済み」と表示されているQY7を選択し、接続しなおすという面倒な作業が必要になってしまいました。

※この事象はQY19購入後に解決しました。1度QY7をiPhoneのBluetooth登録デバイスから削除し、再度ペアリングし直すことで問題なく接続されるようになりました。

耳当て(イヤーマフ)問題

雪国なので冬の期間は通勤時に耳が非常に冷たいので耳当てをしたいのですがQY7のイヤホンは厚みがあるため上から耳当てをすることでイヤホンが耳に押し付けられて痛いので薄型のBluetoothヘッドホンを探すことにしました。

QY19とは

世界で一番売れているワイヤレスイヤホンQY7の後継機

QY19を購入し、この記事を書くまでは知らなかったのですがQY7はどうやら世界で一番売れているワイヤレスイヤホンらしいです。(QCYがそう言っているだけかもしれませんが)

そのQY7の後継機がQY8。
そのQY8の改良版がQY19のようです。

改良版というのはAmazonの商品ページに記載されていたもので公式HPに記載があるわけではありません。
いずれにしてもこのシリーズの後継機には違いないと思われます。

QY8と比較したQY19の違いは簡単には以下のようです。

  • 小型軽量化
  • 防水性能が正式に国際規格による表記となった

チップセットも同じようなので主な変更点はやはり小型軽量化のようです。
ただし、小型化に伴いバッテリー容量はQY8に比べて小さくなっています。

また、防水性能がIP64と国際規格による性能表記となりました。
IP64とは以下の性能を指します。

  • 防塵性能が耐塵型:粉塵が内部に侵入しない
  • 防水性能が飛沫に対する保護:いかなる方向の水の飛沫によっても有害な影響を受けない

要するに汗ぐらいなら問題ないが直接水をかけるとだめってことでしょうか。
QY7やQY8にこの性能表記がないためどちらが優れているか比較できませんが、表記してきたということはQY19の方が性能が向上しているといえるのかもしれません。

ブランドの謎

今回購入するときにあまりブランドについて気にしていなかったのですがどうやらQCYというブランドのQY19を購入したようです。

QY7を購入したときはSoundPEATSというブランドでした。
箱にもSoundPEATSという記載があります。

DSC00015

ただ製品には以下のようにQCYという記載があります。

DSC00006

Amazonを調べてみたところ以下のようにQCYとは別のブランドで売られていました。

ちなみにSoundPEATS版はQ15という名前で販売されているようです。

中身の製品は一緒だけど販売している会社が違うだけといったところなのでしょう。

QY19レビュー

商品パッケージ

DSC07352

前述のとおりQY7はSoundPEATSの箱に入っていましたが今回はQCYの箱に入っていました。

内容物

DSC07353

上の画像が内容物です。
左、上の順で以下のとおり。

  1. 取扱説明書
  2. ヘッドホン本体
  3. microUSBケーブル
  4. イヤーフック
  5. イヤーピース
  6. 結束パーツ

イヤーフックとイヤーピースは最初から本体に付けられているものがあるのでそれを取って並べると下の画像のようになる。

DSC07357

イヤーフックは大、中、小の3種類で中がデフォルトで本体に付けられています。
また、イヤーピースは5段階の大きさがあり、上から2番目に大きいものがデフォルトで本体に付けられています。

取扱説明書

DSC07374

日本語が怪しかったQY7に比べて改善されています。
QY7はイヤーフックの使い方について言及がないので使い方がわからずに私のブログを訪れる方も多かったですが、今回はイヤーフック(説明書上の名前はピボットモーションサポート)の使い方も図解されています。(細かく記載があるわけではなくどこに当たるのかがわかる程度ですが)

ヘッドホン本体

DSC07361

本体の全景です。
結束パーツで長さを調整することができます。

イヤホン

DSC07358

QY7に比べて小さめのイヤホンです。

リモコン

DSC07365

QY7はリモコン部がイヤホンと一体型でしたが、QY19はリモコンが別になりました。
真ん中は一時停止、再生ボタン、+と-の音量ボタンとそれぞれ長押しすることで次の曲へスキップ、巻き戻しをすることができます。
QY7は右耳に+と-ボタンがあり、手元だけでは一体どちらのボタンを押しているのかわかりづらかったのですが、リモコンになったことによりリモコンの位置関係でどちらのボタンであるかの判断がつけやすく個人的に操作がしやすくなった印象です。

暗くてわかりづらいですが、画像の側面左側にmicroUSBの差し込み口があります。開けにくかったQY7に比べて突起があるためだいぶ開けやすくなっています。

+ボタンの右側にある穴は電源ON、OFF時や充電時のLEDであり、マイクではありません。
このリモコンの裏側にある穴が恐らく通話時のマイクになっていると思われます。

QY7とQY19の大きさ比較

DSC07366

DSC07370

大きさの違いは一目瞭然。半分ぐらいの大きさになっています。

DSC07371

高さ(奥行き)も2/3ぐらいになっています。
耳当てをするにはこの高さの違いが大きいのです。

まとめ

QY7と比べて改善されたと感じる点は以下となります。

  • 小型化によって見た目もスマート
  • リモコンがイヤホンと別になったことによる操作性のアップ

小型化によりバッテリー容量が小さくなっているようですが、再生時間の短さは感じられません。省電力化されて再生時間は同一ぐらいにキープされているのかもしれません。

イヤーフックのキープ感はQY7の方が上かもしれませんが、その分装着時の違和感(肌に触れることによるかゆみ)も大きくなるのでその辺は好みもあると思います。

いずれにしてもこれから購入するのであれば価格にそれほど差がないようであればQY19を購入する方が良いのではないでしょうか。

ぜひ購入を検討してみてください。

購入はこちらから

楽天で購入を検討される方は以下のリンクをクリックしてください。
楽天でQY19を検索

【ネタバレ】2017無印良品福袋中身を種類ごとにまとめました

2017年から無印良品の福袋はWebの抽選販売のみとなり、ただでさえ激戦なのにますます手に入りにくくなってしまいました。

そんな無印良品の激戦福袋ですが2017年も種類ごとの中身をネタバレしたいと思います。

私は運良く抽選で紳士の3,000円だけ購入することができました。

Web限定の福袋は1/4の指定日配達となっていましたよ。

2018年以降はどうなるかわかりませんが福袋が来なくてやきもきしている方はまずは1/4まで待ってみてください。

さっそく今回私が抽選で当たった紳士の3,000円福袋の中身と合わせてネタバレしたいと思います。

紳士3,000円福袋ネタバレ

福袋の中身

img_2557

ラインナップは以下

  • カーディガン 定価9,980円
  • セーター 定価5,980円
  • イヤーマフ(耳掛け) 定価2,980円
  • ハンドウォーマー 定価1,500円

総額20,440円相当が3,000円でした。

カーディガン

img_2560

アルパカ100%でアルパカの原毛をそのまま染色せずに使用しているまんまの色カーディガンでした。

セーター

img_2558

洗濯機で洗えるダークネイビーのクールネックセーターです。
福袋にしては定番の色なので着まわしが良いと思います。

イヤーマフとハンドウォーマー

img_2561

小物系です。
これはおまけみたいなもんでしょうか。
イヤーマフは北海道では重宝します。
またハンドウォーマーもスマホを使うには便利なので意外と良かったと思っています。

種類別まとめ

ファブリック

ステーショナリー

紳士

婦人

ヘルス&ビューティー

総評

私の当選した紳士3,000円を含め全体的には高評価だったと思います。
ただ婦人の3,000円はタートルネックが3枚入っていた人もいて残念だったという声も。
タートルネックが入っていない人もいるのが不思議。。。

やはり無印良品の福袋は満足度は高そうです。

来年も抽選販売限定なのでしょうか。

抽選に全然当たらないのが厳しいところですが。。。

【ネタバレ】2017ナノユニバース福袋の中身

今年は初めてナノユニバースの福袋を購入してみました。

パターン1からパターン4までの4種類展開となっており私が購入したのでパターン1です。

ZOZOTOWNで12月中に15,000円(税込16,200円)で購入しましたが、在庫が結構あるようで全然激戦ではなかったです。

パターンの数字が増えるにつれて人気がなくなってパターン4が結構余っているという途中経過でした。

それでは私が購入したパターン1の中身とそれ以外のパターンのネタバレを紹介していきます。

購入したパターン1のネタバレ

福袋外観

img_2543

不織布の袋に入っています。

福袋の中身

img_2549

ラインナップは以下でした。

  • コート
  • MA-1
  • カットソー
  • Tシャツ×2

コート

img_2551

モッズコートでした。
丈は結構短めです。

MA-1

img_2552

フリース素材のMA-1です。
MA-1はジャンル的にはジャケット?
よくわからないのでタイトルはMA-1にしました。

カットソー

img_2554

ボーダーのカットソー
定番なので使い勝手は良い。

Tシャツx2

img_2555

あって困ることはないTシャツですが。。。
特にコメントはありません。

パターン1〜パターン4ネタバレ

パターン1

パターン2

パターン3

twitterもインスタも写真が出てきません。。。

パターン4

総評

個人的な感想はアーバンリサーチとの比較になってしまいますが価格が15,000円ということを考えるとそれほど良くないと感じた。
アーバンリサーチの10,000円福袋の中身は以下。

【ネタバレ】2017アーバンリサーチ福袋の中身

パターン展開も4パターンあるが色違いぐらいでほとんど差のない結果であった。

使える使えないは個人差があるので一概には言えないがtwitterを見ているとそれほど評価はないように感じました。

アーバンリサーチも使えないウェアもあるので必ずしもこっちがいいわけではないと思うが、やはり15,000円出して失敗するとがっかりしますが、10,000円だと別にいいかなと思ってしまう人も多いのではないでしょうか?

アーバンリサーチは楽天で購入したので楽天スーパーポイントも付きますし検討してみても良いのではないでしょうか?
楽天で福袋を検索